ホーム > 新着情報 > 本学卒業生で女子バレー日本代表の奥村麻依さんが現役引退を発表

新着情報

本学卒業生で女子バレー日本代表の奥村麻依さんが現役引退を発表

2021/09/02

2021年度女子バレー日本代表登録メンバーで本学女子バレーボール部OGである奥村麻依さん(2013年3月卒業)が現役引退を発表されました。

2009年に入学し、大学2年時には1学年上の佐藤美弥さんと共に日本代表に初選出されました。4年時には秩父宮妃賜杯全日本バレーボール大学女子選手権大会で嘉悦大学としては5年ぶり6回目の優勝を果たし「大学日本一」に輝きました。
本学卒業後は、V・プレミアリーグのJTマーヴェラスに所属。その後、海外での経験を積んだ後、デンソーエアリービーズに移籍しました。

今年開催された「東京2020オリンピック女子バレーボール競技」にも、本学からは初となるオリンピック代表選手として出場されました。

奥村さん、お疲れ様でした!