ホーム > 新着情報 > 【新型コロナウイルス感染症関連】大学構内への入構禁止措置、学内施設・窓口の閉鎖措置の段階的な緩和について[緊急事態宣言再発出を受けた臨時措置](1月12日~2月7日)

新着情報

【新型コロナウイルス感染症関連】大学構内への入構禁止措置、学内施設・窓口の閉鎖措置の段階的な緩和について[緊急事態宣言再発出を受けた臨時措置](1月12日~2月7日)

2021/01/08

大学構内への入構禁止措置、学内施設・窓口の閉鎖措置の段階的な緩和について
[緊急事態宣言再発出を受けた臨時措置](1月12日~2月7日)

 

嘉悦大学
2021年1月8日

 

今般、政府から、「新型インフルエンザ等対策特別措置法32条に基づく新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言」が再発出され、東京都においても、1月8日以降、「緊急事態措置」の適用が開始されました。
「緊急事態宣言」においては大学の休校の要請はおこなわれていませんが、新型コロナウイルス感染拡大防止のために「人の移動」の抑制が重要であることが強調されています。また、東京都は、「緊急事態措置」において不要不急の外出の自粛の徹底を要請するとともに、都境・県境をまたぐ不要不急の移動の自粛を呼び掛けています。 以上のような状況を受け、学生・教職員の健康と安全の確保ならびに新型コロナウイルス感染拡大の防止を目的に、本学では、「大学構内への入構禁止措置、学内施設・窓口の閉鎖措置の段階的な緩和措置」の一部を停止することにいたしました。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

以下の文章の取り消し線の部分が「第5段階の緩和措置」のうち修正された部分です。赤字部分が「緊急事態宣言」を受けた特別の措置です。

 

1. 一部の授業での対面授業(ハイブリッド型)の再開【中止】

 

ゼミナール系授業、スポーツ実技(一部)の授業に関して、対面授業を再開します(授業によって対面授業の実施回数は異なります)。対面授業の実施にあたっては、対面授業に参加できない受講生、参加しない受講生に配慮し、「オンライン授業」と同時実施するハイブリッド型で実施します。詳しくは、「2020年度秋学期の授業実施について【大学・大学院】」をご覧ください。[9月17日~]
本学では、秋学期の授業の一部を「対面授業(ハイブリッド型を含む)」として実施してきましたが、2021年1月12日以降、すべての授業について、原則として、「オンライン授業」として実施することといたします。学内で対面形式の授業は実施しません。

 

2.【事前申請・許可制】特別実施の対面授業の実施【中止】

 

上記1のゼミナール系授業、スポーツ実技(一部)以外の授業等に関しても、対面での教育・指導の必要性が極めて高いと認められた場合に限り、事前申請・許可制のもと、学内外で実施される対面での実施を認めます。実施条件、申請方法等の詳細については、別途、科目担当教員等に連絡いたします。[7月1日~]
※ 東京都における新型コロナウイルス感染拡大を受けて申請の新規受付を一時中止していましたが再開します。

2021年1月12日以降、特別実施の対面授業等を対面では実施しません。オンラインでの実施のみ認めます。また、申請の受付も中止します。

 

3.学内の教室での「オンライン授業」の受講許可【中止】

 

ゼミナール系授業などの対面授業を学内で受講した場合には、学生が前後の時限の「オンライン授業」を学内の教室で受講することを認めます。前後の時限の「オンライン授業」は対面授業を受講した教室で受講するものとします。[9月17日~]
2021年1月12日以降、学内の教室で「オンライン授業」を受講することはできなくなります。学内で「対面授業」が実施されなくなることに伴う措置です。

 

4. 無線LAN・プリンタ利用のための学内施設利用【原則中止】

 

自宅のネットワーク回線が安定していない人、自宅に印刷環境が整備されていない人、大学で「オンライン授業」を受講したい人のために、学内の教室で無線LANやプリンタを利用できるようにします。ただし、日毎に人数制限が有り、各日先着50名までとなっています。
(注)自宅のネットワーク回線が安定していないなどの特別な理由が認められた場合には、先着50名の枠外で利用できる「優先パス」を発行します。

自宅のネットワーク回線が安定していない人、自宅に印刷環境が整備されていない人については、「オンラインヘルプデスク」の受付時間を拡大して個別に対応します。詳細は「学ナビ」にて別途連絡いたします。

 

5. 【事前予約制】在学生(すべての大学院生、学部生)を対象とした限定的な図書館のサービスの提供(嘉悦大学図書館)[6月8日~]【1月12日以降も継続】

 

在学生の皆さんの研究活動、学修活動を支援するために、本学では、図書館蔵書の郵送による貸出サービス、自宅等の学外から利用できる契約データベースの拡大等を実施しています。
それに加えて、6月8日以降は、オンラインでは代替が難しい場合に限定して、大学院生、学部4年生を対象としたキャンパスにおける図書館サービスの提供を再開しました。
さらに、8月1日以降は、学部1~3年生に対しても同様の図書館サービスの提供を再開しました。
9月17日以降は、予約図書の受け取りが可能になります。感染防止の観点から同時に複数人の対応ができないため、対面授業等で来校した学生についても事前予約が必要です。

 

<対象者> 全在学生(大学院生、学部1~4年生)
<利用範囲>
 図書館内(但し、閲覧席と図書館1Fの各部屋は利用禁止)
<提供サービス>
・図書の貸出・返却
・本学所蔵資料のセルフコピー
・館内利用のみのデータベース利用
・ILL現物貸借サービスでの貸借本利用
・文献調査補助
・予約図書の受け取り
<事前予約・お問い合わせ先>
嘉悦大学図書館

 

6. 【事前予約制】「オンライン授業」の受講に支障をきたすような不具合等が発生した場合の「ヘルプデスク」サービスの提供(情報メディアセンター)[6月8日~]【継続】

 

本学では、在学生の皆さんが「オンライン授業」を円滑に受講できるように、「オンライン授業」の受講に支障をきたすような不具合が発生した場合には、オンラインでの「ヘルプデスク」サービスを提供しています。
それに加えて、6月8日以降は、来校しないと対応が難しい不具合が発生した場合には、学生・教職員の健康と安全が確保できる範囲内で、キャンパスにおける対面での「ヘルプデスク」サービス提供を再開しました。
9月17日以降も継続しますが、感染防止の観点から同時に複数人の対応ができないため、対面授業等で来校した学生についても事前予約が必要です。

 

<対象者> 全在学生(大学院生、学部1~4年生)
<利用範囲> A102教室ヘルプデスク内のみ
<利用条件>
・オンラインヘルプデスクで相談した結果、来校しないと対応できないことになった場合
・メールでの問い合わせの結果、情報メディアセンター職員から来校するように指示があった場合
・学内のプリンタを利用したい場合
<事前予約・お問い合わせ先>
情報メディアセンター

 

7. 【事前予約制】「履歴書・封筒」対面販売(就職支援室)[9月17日~]【継続/変更】

 

就職支援室では原則、これまで通り郵送による「履歴書」の販売を継続します。但し、対面授業があり来校する学生で、前営業日までに就職支援室にメールか電話で用件や来訪日時を相談し確認が取れた場合に限り、対面での本学指定の「履歴書」「封筒」の販売を行います。
尚、釣銭の用意はないので、必ず『購入金額、丁度の現金』を準備し持参してください。
※履歴書1セット10枚、100円。封筒1セット3枚、100円。

就職支援室では「履歴書」の販売を郵送のみで対応することといたします。緊急事態宣言発令前に例外的に認めていた対面販売は、中止いたします。
※学ナビトップページの「就職関連情報」欄、「履歴書の販売について」で詳細をご確認ください。

尚、キャリアカウンセリングを含む就職相談等に関しましては、これまで通り、感染拡大防止のためオンラインでのサービスを継続いたします。
※学ナビトップページの「就職関連情報」欄、「オンライン・キャリアカウンセリングのご案内 」で詳細をご確認ください。

 

8. 学生支援に関するオンライン窓口を開設(学生支援センター)[9月17日~]【継続】

 

学生支援センターでは、秋学期からZoomによるオンライン窓口を開設しています。
詳細は『学ナビ』の「大学インフォ」欄をご確認ください。
その他のサービスについてはこれまで通り、感染拡大防止のためメールで対応いたします。
対面での対応が必要と判断した場合は学生支援センターよりご連絡をする場合があります。

 

9. その他、対面での各種のサポートが必要であると判断された場合[6月8日~]【継続】

 

その他の学生サービスに関してはメール等で対応しています。ただし、各センター等で対面での個別サポートや対面でのサービスの提供が必要であると判断した場合は、個別に来校を許可します。

 

10. 教員の研究室の制限付き利用許可[9月17日~]【継続】

 

教育・研究上の必要性が高い場合の教員の研究室の利用を許可します。ただし、当面の期間は、他の教員、職員、学生を研究室に入室させず、自分一人で利用するものとします。

 

11. 学友会クラブ活動の条件付き許可【事前申請・許可制】[10月15日~]【中止】

 

学外での学友会クラブ活動について、事前申請・許可制の元、活動を認めます。
実施条件、申請方法等の詳細については各クラブ顧問及び代表学生へメールにてご連絡しています。また『学ナビ』の「大学インフォ」欄にも掲示しておりますので、ご確認ください。

2021年1月12日以降、学友会活動(クラブ活動)に関しては、学内での活動・学外での活動を問わず、オンラインで活動可能なものを除き、原則として禁止します。
但し、大会への参加等の特別の事情がある場合には、個別に審査の上、活動を認めることとします。

 

12. 大学院生による院生研究室等の利用許可[10月29日~]【1月21日より中止】

 

大学院生によるC棟3階(院生研究室及び印刷室等)について、修了年次生(前期課程2年生、後期課程3年生)を対象にWebフォームによる申請式で一部条件付きの利用を再開していますが、学位論文提出期限である1月20日(水)をもって中止します。
詳しい利用方法は、対象者向けに学ナビに掲示いたしましたので、そちらをご確認ください。

 

——–
〇 来校時の新型コロナウイルス感染予防へのご協力のお願い

・来校する際は、「嘉悦大学 新型コロナウイルス感染防止ガイドライン 【学生用】」、「嘉悦大学大学院 新型コロナウイルス感染防止ガイドライン(院生研究室利用)【院生用】」を順守してください。

 

〇 上記1.~10.以外の場合の大学構内への入構について

・上記の1.~10.以外の場合の在学生の大学構内への入構、その他の来訪者の大学構内への入構は引き続き禁止します。
・上記の1.~10.以外の各センターでの対面での窓口サービスは提供しません。アドミッションセンターと就職支援室を除き、電話でのお問い合わせもお受けできませんので、メールにてお問い合わせください(問い合わせ一覧