ホーム > 新着情報 > 2020年度春学期オンラインミニFD・IR初年次ケースワークショップを実施しました

新着情報

2020年度春学期オンラインミニFD・IR初年次ケースワークショップを実施しました

2020/10/19

「2020年度オンラインミニFD・IR初年次ケースワークショップ」を実施しました。
FD・IRワークショップは、全教職員で大学内にある情報を共有し、学生第一で教育の質を向上させ、指導方針の確認を行うことを目的として実施しています。

 

日  時:2020年10月7日(水)17:30~
対  象:全教員(※特に、初年次教育担当者)・学生支援センター、アドミッションセンター、学生委員会、キャリア委員会、カウンセラー
内  容:初年次ケース会議、欠席データの共有と1年生の単位数の確認、カウンセラーからの説明

 

第一部では、白鳥FD・IR推進室室長より、1年次春学期のGPA、単位数の確認がされ、注意が必要な学生・中退リスクを抱える学生の確認がされました。第2部では、カウンセラーより健康アンケートについて説明を賜りました。

今後も、IRデータを共有しながら中退防止等、最適な教学施策や一人ひとりに必要な指導体制づくりを行いたいと思います。  

FD・IR推進室