ホーム >  情報の公表 >  経営経済学部 カリキュラム・ポリシー(教育課程編成・実施の方針)

情報の公表

経営経済学部 カリキュラム・ポリシー(教育課程編成・実施の方針)

経営経済学部

 初年次教育では、コミュニケーション能力とICT能力を養い、専門科目への基礎を学ぶ。ライフ・ウェルネス科目群では、4年間を通して豊かな人間性と幅広い知識涵養を目指す。2年次以降、家計・企業・NPO・政府の経営の専門的知識を学び、実践的課題解決のための恊働力を養う。さらに、3つの系(ICT・データサイエンス系、マーケティング系、会計・ファイナンス系)において実践的課題に取組むことで、問題の発見と仮説構築、実行と検証する能力を養う。研究会では、経営経済の専門的かつ実践的知識を養い、さらに、現代の地域社会・国際社会の多様性に対応するために、3つの系とその複合領域について探求する。4年間を通してキャリア教育を行い、豊かな人間性と深い知性を併せ持つ自己実現に向けて、多様な社会人・企業人との接点から学びを深める。

 

 

2018年度以前のカリキュラム・ポリシーはこちら

資料請求

webパンフレット

入試情報