ホーム >  新型コロナウイルス感染症に関する本学の対応方針について(第8報)

新型コロナウイルス感染症に関する本学の対応方針について(第8報)

2021年1月8日段階の対応【緊急事態宣言再発出をうけた方針】

2021年1月8日
新型コロナウイルス感染症大学対策本部

 

この文書は、2021年1月8日段階での本学の新型コロナウイルスへの対応方針についてまとめたものです。今後、随時更新予定です。 緊急事態宣言再発出後の対応を踏まえて修正しました。

新型コロナウイルス感染症への感染が日本国内においても拡大している状況です。2021年1月8日には、一都三県に「緊急事態宣言」が再発出されました。
本学でも、学生や教職員の健康と安全を守るために、また、感染拡大の防止に努めるために、以下のとおり対応いたします。

 

Ⅰ 本学の学生への対応方針

1.本学の学生の大学構内への入構の原則禁止と学生サービスの提供方法について (1月12日~)

新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、緊急事態宣言期間中の学生の皆さんの構内への立ち入りを原則として禁止します。以下の「2.完全予約制で提供される対面での学生サービスについて」に該当する場合を除き、学生の皆さん向けのサービスは原則としてオンラインで提供します。

 

2.完全予約制で提供される対面での学生サービスについて (1月12日~)

緊急事態宣言期間中、「完全予約制」にて次の1)から4)のサービスを提供します。予約の無い場合は利用できませんのでご注意ください。なお、1)から4)以外の場合の大学構内への入構は禁止します。
なお、キャンパスに入構する際に、検温や問診票の記入をお願いすることがあります。検温や問診票の結果、新型コロナウイルスへの感染が疑われる場合は、構内への入場あるいはサービスの提供ができない場合があります。

 

1)【事前予約制】学生(大学院生を含む)を対象とした限定的な図書館サービスの提供(嘉悦大学図書館)

2)【事前予約制】「オンライン授業」の受講に支障をきたすような不具合等が発生した場合の「ヘルプデスク」サービスの提供(情報メディアセンター)

3) 【事前予約制】大学院生の修了年次生を対象とした院生研究室等の利用(教務センター)※1月20日まで

4)その他、学生に対する対面での各種のサポートが必要であると判断された場合

 

3.各センターへのお問い合わせへの対応について(1月12日~)

緊急事態宣言期間中は、原則として、大学の各センター等の窓口は閉鎖します。各センターに用のある方は、メールにて連絡してください。

 

就職支援室 →zoomにてオンラインキャリアカウンセリング(事前予約制)を行っています。カウンセリングの予約や就職相談等は、メールにて連絡をお願いいたします。(career@kaetsu.ac.jp

図書館 →完全予約制での来館利用、貸出図書や文献複写物の自宅郵送サービスを実施します。詳細は学ナビもあわせてご覧ください。来館予約のお申込みやお問い合わせ等は、メールにて連絡をお願いいたします。(library@kaetsu.ac.jp

情報メディアセンター →オンラインヘルプデスクを実施しています。パソコンの修理等で来校による通常サポートが必要と判断された場合のみ、来校日時を調整のうえ、対面によるヘルプデスクサービスが受けられます。まずはオンラインヘルプデスク又は情報メディアセンターまでメールにて連絡をお願いいたします。(imc-it@kaetsu.ac.jp

学生支援センター →引き続き閉室しますが、奨学金、カウンセリング、学友会活動、その他相談事項がありましたら、メールにて連絡をお願いいたします。対面での対応が必要と判断した場合は学生支援センターよりご連絡をする場合があります。(edu-sd@kaetsu.ac.jp

教務センター →閉室します。授業についての質問等はメールにて連絡をお願いいたします。(aac@kaetsu.ac.jp

アドミッションセンター →オンライン個別相談、学校見学を「完全予約制」にて実施しています。お問い合わせはメールにて連絡をお願いいたします。(admission@kaetsu.ac.jp

公開講座 →お問い合わせはメールにて連絡をお願いいたします。(extension@kaetsu.ac.jp

証明書発行 →郵送発行のみ受け付けます。通常より発行に時間がかかる場合があります。(http://www.kaetsu.ac.jp/for-student/certificate-issue

アドバイザへの相談 →各アドバイザのメールアドレスにメールを出してください。

新型コロナウイルス全般、その他 →大学事務部(uao@kaetsu.ac.jp

 

4.1月12日以降の授業の実施方法について(1月12日~)

1月12日以降の秋学期のすべての授業を「オンライン授業」として実施します。

 

5.学生のクラブ・サークル活動等について(1月12日~)

緊急事態宣言期間中のクラブ・サークル活動は、学内・学外を問わず、原則として禁止します。なお、オンラインでの活動は可能です。
但し、大会等への参加など特別の理由がある場合は、個別に許可する場合があります。

 

6.学生のゼミ活動について (1月12日~)

緊急事態宣言期間中の集団行動を伴うゼミ活動や国内外への合宿等は、中止または延期してください。

 

Ⅱ 学外者の皆さんへの対応方針

1. 学外者の大学構内への入構の制限について (1月12日~)

不特定多数の方の利用による感染を防ぐため、緊急事態宣言期間中の学外の方の大学構内への入構を原則として禁止いたします(業務上不可欠な場合は除く)。御用の場合は、メールにてご連絡ください。連絡先のメールアドレスは嘉悦大学の公式Webサイトに掲載されています。

 

2. (高校生・受験生対象)オンライン個別相談・学校見学の実施について

高校生・受験生の皆さんを対象に、オンライン個別相談、学校見学を「完全予約制」にて実施しています。お問い合わせはメールにて連絡をお願いいたします。(admission@kaetsu.ac.jp

 

Ⅲ 教職員への対応方針

1. 教員の研究室利用と在宅勤務の推奨

教員の研究室の利用は可能です。ただし、感染防止の観点から、当面の間、研究室は一人で利用し、他の教職員、学生を室内に入れないことを条件とします。
また、研究室の利用は可能となりますが、不要不急の出講は避けてください。
なお、大学に出講された際には、「嘉悦大学 感染防止ガイドライン(教員用)」の順守をお願いいたします。

 

2.学内での学内の委員会や会議等の会合や集会の制限

緊急事態宣言期間中は、学内での委員会や会議等の会合や集会については、不要不急で延期や中止が可能なものは原則中止し、ビデオ会議やメール等の代替手段を検討してください。やむを得ない事情により学内で実施する際は、会場レイアウトや座席等の配置を工夫する、換気を行う、密閉した部屋での実施は避けるなど、実施方法に十分留意してください。

 

3. 学生との対面での面談について

緊急事態宣言期間中の学生との対面での面談は原則中止してください。メールやビデオ会議等の代替手段にて対応してください。学内で実施する際は、座席等の配置を工夫する、換気を行うなど、実施方法に十分留意してください。

 

 

第1報はこちら
 https://www.kaetsu.ac.jp/covid-19_1

第2報はこちら
 https://www.kaetsu.ac.jp/covid-19_2

第3報はこちら
 https://www.kaetsu.ac.jp/covid-19_3

第4報はこちら
 https://www.kaetsu.ac.jp/covid-19_4

第5報はこちら
 https://www.kaetsu.ac.jp/covid-19_5

第6報はこちら
 https://www.kaetsu.ac.jp/covid-19_6

第7報はこちら
 https://www.kaetsu.ac.jp/covid-19_7

資料請求

webパンフレット

入試情報