ホーム > 新着情報 > 全学生対象「キャリアDay」開催 ~将来のキャリア・就職を考える1日~

新着情報

全学生対象「キャリアDay」開催 ~将来のキャリア・就職を考える1日~

2021/11/26

本学では毎年、全学年の学生に向けたキャリア・就職支援の1dayイベント「キャリアDay」を開催しています。この日は通常授業はなく、学生は一日をかけ、卒業生によるパネルディスカッションや就活ノウハウなどを具体的に学ぶ講座、ご協力企業様による業界研究など、多彩なイベントに参加します。「卒業後のイメージが具体的になった」「就職への意欲が高まった」「しっかり準備したい」など、毎年学生がここで自分の将来に向けて希望や意識を高めている好評のイベントです。

今年は昨年に引き続き完全オンラインでの開催となりましたが、昨年のフィードバックを受け、障がい手帳を使っての就職や大学院進学を視野に入れている学生対象のプログラムも新設。多くの学生が参加し、自分の将来について深く考える一日となりました。

 

主なプログラム
1・2年生合同開催:【パネルディスカッション】「OBOGに聞く!新社会人のホンネ!」
1年生:【ワーク】「楽しく働く大人に聞く 偶然のキャリアと、グローバル」
2年生:【講座】就活の全体像理解・業界企業研究・筆記試験対策オリエンテーション
3年生:【講座】志望動機の書き方、マナー(男女別)
    【業界研究】多様な業界から9社の企業様がご登壇
4年生:【求人紹介・ミニ就活講座】合わせて40社の求人情報を紹介
留学生(1~3年生):【講座】 留学生のための就職ガイダンス・就活講座
その他:【講座】 大学院進学ガイダンス【講座】 障がい学生対象ガイダンス及び個別相談

~当日の様子(卒業生によるパネルディスカッション)~
   



卒業生の現在のお仕事の話や学生時代のこと、就活ではどんなことに苦労したのかなど
リアルな話を丁寧にご説明いただき、参加した大勢の学生たちは大きな刺激を受けました。


学生アンケートより(一部抜粋)
・これからの就職活動に向けてとても参考になるアドバイスや大学生活中に何をすればよいか、どう行動すれば良いかを聴くことができてとてもためになりました。今後はなにをすべきか考えて生きていきたいです。(1年生)
・今のままじゃ全然経験が足りないし、就活で全然戦えないなと思った。また、これからどんどんいろんなことに挑戦していきたい。(1年生)
・全てにおいてとても役立つことがたくさんあり自分のモチベーションも高くなったのでとてもいい一日だったなと思った。これからは今日習ったことを忘れずに生かしていきたいと思いました(2年生)
・OBの先輩方から1、2年の時から積極的かつ挑戦的な行動をしていたという話を聞いて、同じ2年でありながら何もしていないなと改めて気付かされたし、今回の話が背中を押してくれているようで頑張ろうと思いました。(2年生)
・先輩方の就活やインターンシップ、アルバイトなどの経験談を聞くことができとても参考になりました。このプログラムを受ける前まではいつから就活が始まるのか、資格は取っておいた方がいいのかとても不安でしたが、先輩方のわかりやすい説明のおかげでいつから就活の準備に入ったらいいのか、大学生活をどう過ごしていけばいか想像することができました。今後の大学生活に活かしていきたいと思います。(2年生)
・志望動機の書き方では、実際に例をもとにして何をどうしたら企業の方たちが興味を持って読んでくれるのかということを学ぶことができたので、文章の作成が苦手な私にはとても勉強になりました。(3年生)
・オンラインマナー講座では、身だしなみからカメラの映り方まで細かく指導してくれたのでこの講座で学んだことを面接で活かせるように今日から練習していこうと思います。
・業界企業研究では、3社それぞれ違う分野で活躍している企業だったのでその企業の話を聞くことができて、とても充実したし選考方法や企業が求める人材像についても話を聞くことができたので参考になりました。今日のキャリアdayは、私の将来に活かせる講義ばかりだったのでとても良かったです。(3年生)
・不安なことも沢山あるけれど、まずは沢山行動していこうと思います。(3年生)

 

これからも一人ひとりの学生が自分らしい進路選択をし社会への一歩を踏み出せるよう、教職員一同支援してまいります。


嘉悦大学 キャリア委員会/キャリア・就職支援センター