ホーム > 新着情報 > 学生が企画・運営 青空市場「こだマルシェ」を開催しました

新着情報

学生が企画・運営 青空市場「こだマルシェ」を開催しました

2018/02/13

2月9日(金)、いなげや花小金井駅前店正面広場(花小金井駅北口)にて、ビジネス創造学部 フードビジネスゼミが企画・運営する青空市場「こだマルシェ2018 in 花小金井」を開催しました。小平産の新鮮な野菜や東北のおいしい産品、本学学生が地域・企業と協力して開発した小平産ブルーベリー100%使用の「こだプリン」などを販売しました。

今回は初めての平日開催となりましたが、お天気にも恵まれ、たくさんの方にお越しいただきました。

当日来場されたお客様をはじめ、ご後援いただいた小平市役所、ご協力いただいた いなげや花小金井駅前店の皆さま、関係する全ての方々に心より御礼申し上げます。

今後も、「地域・モノ・ヒト」を繋げられる仕組みをつくり、生産者の「モノづくりにかける想い」が詰まったおいしい逸品をお届けできるよう、活動を続けてまいります。

 

当日の様子はこちらからもご覧いただけます

◆こだマルシェ www.facebook.com/kodamarche

 

20180209こだマルシェ開催_1 20180209こだマルシェ開催_2 20180209こだマルシェ開催_3

 

※「こだマルシェ」は、小平市の活性化と東日本大震災で被災した企業の復興支援を目的に、ビジネス創造学部 フードビジネスゼミが企画・運営する青空市場です。小平産の新鮮な野菜や小平ブランドの商品、東北のおいしい物産、学生が地域の産品であるブルーベリーのブランド化を目指して地域や企業と協力して開発した「こだプリン」などを販売しています。