ホーム > 新着情報 > 【重要・大学院生対象】1月22日(月)の大雪に伴う授業と学位論文の提出期限について

新着情報

【重要・大学院生対象】1月22日(月)の大雪に伴う授業と学位論文の提出期限について

2018/01/22

ニュースなどでも報じられています通り、本日の大雪による交通機関に大きく影響する恐れがあります。

つきましては、本日の授業と学位論文の提出について以下の通りとしますこと、ご連絡いたします。

 

■1月22日(月)の授業

6時限を休講とします。

また、各種窓口サービスは14:30までとさせて頂きます。
これ以降も本日は、不要不急の外出を控えるべく、来校を試みないようお願いいたします。

 

■学位論文の提出期間について

本日が期限となっていた学位論文の提出期間については、提出期間を以下の通りに延期します。

 

2018年1月23日(火) 17:00

 

なお、大雪による帰宅困難などの影響を避けるためにも、本日22日(月)は14:30を目途にご帰宅いただきます。

窓口などの各種サービスも早めに停止して15:00には教職員も退勤しますのでご注意ください。

 

■定期試験への影響について

定期試験レポートの提出期限などは変更しませんので、ご注意ください。