ホーム > 新着情報 > 第1回ミニFD・IRワークショップを実施しました

新着情報

第1回ミニFD・IRワークショップを実施しました

2017/06/12

全教職員で大学内の情報を共有し、全体で学生をフォローしていくことで、学生を第1に考えた教育の質を向上させ、指導方針の確認を共有データとともに行うことを目的に、下記内容で「第1回ミニFD・IRワークショップ」を実施しました。

 

【日 時】:ビジネス創造学部 2017年5月16日(火)11:00~

      経営経済学部 2017年6月7日(水)17:40~

【対 象】:全教員(特に初年次教育担当者、アドミッションセンター職員、学生支援センター職員、カウンセラー)

【内 容】:第1回目は、「初年次ケース会議」としてタイプ別の学生情報を、全体で共有するとともに、指導方針を確認していくことで、中退を防止し、最適な教学施策を共に考え、導き出す。

 

ワークショップでは、FD・IR・自己点検委員会が持つ学生資料に基づいて、意見交換や情報交換を進めました。

カウンセラーを含め、多くの教職員にご参加いただきました。ご参加頂きました皆様、活気ある共有の場になりましたこと感謝申し上げます。

今後も、SD推進検討チームと共同で、それぞれが、異なるところで同じ問題意識を持って動いていた内容やIRデータを共有し、中退防止等、最適な教学施策に有効に活かされるようにしていきたいと考えております。

 

FD・IR・自己点検委員会

SD推進検討チーム

 

IMG_2344-1 IMG_2346-1