ホーム > 新着情報 > 「卒業研究・制作」の発表会が行なわれました

新着情報

「卒業研究・制作」の発表会が行なわれました

2017/02/13

経営経済学部の専門教育科目である「卒業研究・制作」の発表会が2月13日(月)に開催されました。
経営経済学部では、2年次からゼミ(研究会)がスタートし、卒業研究・制作では研究会3年間の活動成果をまとめて、発表することを目的としています。

今年度は8名の学生が発表を行いました。テーマは様々で、「金融商品の時価評価」、「税法」、「多国間社会保障協定」、「介護・福祉」などの研究について発表が行われました。
発表後には講評者として指名された本学教員から様々な質疑を受けました。
なお、今回の発表は講評の結果を受け、特に優秀なものは卒業式の日に表彰を行う予定です。

 

sotsugyo01 sotsugyo02 sotsugyo03