ホーム > 新着情報 > 大村智博士ご夫妻に嘉悦大学名誉博士号を授与いたしました

新着情報

大村智博士ご夫妻に嘉悦大学名誉博士号を授与いたしました

2016/12/21

 平成28年12月14日(水)北里研究所にて、2015年ノーベル生理学・医学賞受賞者である大村智北里大学栄誉教授とご夫人の故大村文子様に嘉悦大学第一号となる名誉博士号記をお渡しいたしました。

 大村文子様は嘉悦大学の前身である日本女子経済短期大学を1960年に卒業され、その後嘉悦女子中学校・高等学校で教鞭を執られました。又本学同窓会である光風会の常任役員としても長年ご活躍されました。1963年に大村智先生とご結婚されてからは、大村先生と研究を物心両面で支えられました。このことは大村智先生の多くの著書、並びに本年日本経済新聞で掲載されていた「私の履歴書」に詳しく書かれています。
 本学ではご夫妻の文化の発展と社会貢献への功績に対して、顕彰することが相応しいと認め、嘉悦大学名誉博士号を授与させていただきました。

 大村智先生は、特に文子夫人への名誉博士号授与について感謝の意を述べられておられました。

 

(写真は授与直後の北里研究所内の大村研究室にて撮影されたものです)

IMG_20161214_162352 (2) 大村博士