ホーム > 新着情報 > 防災訓練を実施しました

新着情報

防災訓練を実施しました

2015/09/17

9月16日(水)に小平消防署の指導の下、防災訓練を実施しました。

訓練は、C棟食堂さくらからの出火を想定し、10時半に火災を知らせるアナウンスの後、教職員及び学生がグラウンドに避難しました。 避難後は多くの教職員と学生が初期消火器訓練を実際に体験し、消防署の方から、以下の指導がありました。

 

■本日行った消火器などは使わないで済むよう未然に防ぐという、日ごろの心構えや行動が大切なこと

■火を扱っていない所(電話線・コンセント等)からの火災の発生事例もあること

■避難する時に大きな声で声掛けをしながら(隣の部屋や隣の家など)避難すること

■通報の際はどこの何が燃えているかを知らせること

 

また、避難時は「お・か・し・も」の合言葉を念頭において行動するように心がけたいと思います。

・「お」は押さない

・「か」は駆けない(走らない)

・「し」はしゃべらい

・「も」はもどらない

 

今回の防災訓練は、教職員・学生一人ひとりの防災意識を高める貴重な体験となり、多くのことを学びました。 

 

15-09-16-01-01 15-09-16-01-02
15-09-16-01-03 15-09-16-01-04