ホーム > 新着情報 > 図書館学生スタッフが「第16回図書館総合展」ポスターセッションに参加しました

新着情報

図書館学生スタッフが「第16回図書館総合展」ポスターセッションに参加しました

2014/11/20

嘉悦大学図書館学生スタッフ(Liss)は、2014年11月5日~7日に開催された「第16回図書館総合展」のポスターセッションに、「図書館のイメージ改革活動」というテーマで出展しました。  

今年度Lissは、「図書館は暗い」というイメージを持っている学生が多いという問題意識を持ち、図書館を明るいイメージに変えるために、さまざまな活動をしてきました。図書館内で行った特集コーナー等の本棚の改革、入口マットやオリジナルグッズの制作だけでなく、図書館外で行った蔵書検索リニューアルイベントや選書ツアー等の活動について紹介したポスターを作成、展示しました。  

ポスターセッションの参加は3回目になりますが、今年度は3人のLissが参加し、ポスターの前で自分たちの活動を紹介しました。他大学の学生スタッフの方々と交流することもでき、本学図書館の活動を知ってもらうとともに、他大学のさまざまな活動を知ることができたことが、とても良い経験となりました。

今回の経験を活かし、さらに活動の幅を広げながら、明るい図書館を作るために日々活動していきたいと思います。

 

14-11-19-03-01 14-11-19-03-02
14-11-19-03-03 14-11-19-03-04
            14-11-19-03-05