ホーム > 新着情報 > 平成26年度「3年次研究・制作」表彰式が行なわれました

新着情報

平成26年度「3年次研究・制作」表彰式が行なわれました

2014/10/21

経営経済学部の専門教育科目である「3年次研究・制作」の発表会が9月19日(木)に実施され、表彰式が10月15日(水)、本学B棟学長室にて開催されました。経営経済学部では、2年次からゼミ(研究会)がスタートし、3年次研究・制作では研究会スタートから1年半の活動成果を発表し、秋からの就職活動に備えることを目的としています。各グループには赤澤学長から表彰状が手渡されました。

 

【最優秀賞】

  • スマートフォン用アプリをHTML5で製作して実際に一般配布してみた(遠山研究会 大塚盾、川井航哉、高橋悠祐)

 

【優秀賞】

  • 介護保険制度における給付と負担のあり方(和泉研究会 外山麻莉菜)

  • 介護ロボットが変える未来の介護(和泉研究会 櫻澤真平)

  • 発達障害について~通常の小・中学校に通う発達障害児への支援~(和泉研究会 河本唯)

 

【奨励賞】

  • 高齢者支援に向けた介護専門職の役割(和泉研究会 山﨑拳太郎)

  • 女性のキャリア  -ライフケースの多様性-(和泉研究会 青木優花)

  • 6大学連携の地域マネジメントに向けた大学の比較調査(明山研究会 鈴木航平、邨井亜偉人、山本桂、中山詩織)

  • 日本におけるM&Aの現状と課題(森谷研究会 櫻澤佑季、佐野光基、一樹信吾)

  • アニメによる地域活性化 ~あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない~ を事例に(桧森研究会 中村友紀、横山悠太、岩切秀樹、坂口法寛、原健太)

  • 携帯電話産業における販売奨励金制度(遠山研究会 大野哲也)

  • サーバサイドでの情報管理を行うHTML5アプリケーションの開発(遠山研究会 福島昇)

 

14-10-21-03-05 14-10-21-03-04
14-10-21-03-02 14-10-21-03-03
14-10-21-03-01 14-10-21-03-06
 

<関連ニュース>

3年次研究・制作発表会が行われました(2014/09/17)