ホーム > 新着情報 > T6+projectと東京にしがわ大学がコラボイベントを行いました!

新着情報

T6+projectと東京にしがわ大学がコラボイベントを行いました!

2014/03/04

2月23日(土)に、東京にしがわ大学と多摩六都科学館の共催で行われた『星空を知ろう@多摩六都科学館』の授業内で、T6+projectの「星空ステンドグラスワークショップ」を開催しました。

14-03-04-01-01

授業のテーマは、「星や星座について学ぶ、プラネタリウムの投影機について学ぶ」。ギネスブックにも認定されている多摩六都科学館のプラネタリウムで、星を観賞した後、光学式投影機「ケイロンⅡ」の紹介やプラネタリウムの仕組み解説が行われました。そして最後に、T6+projectの「星座のステンドグラスワークショップ」を開催。プラネタリウムで見た星座をステンドグラスにして、持ち帰ってもらいました。

 

14-03-04-01-02 Exif_JPEG_PICTURE

このワークショップは、T6+projectの1年生メンバーが企画・実行しました。紙を冬の星座の形にくり抜き、セロハンを貼ってステンドグラスを制作します。小さな子供でも楽しめる内容ですが、参加した20代~60代の大人たちも没頭して作品を制作していました。実施後のアンケートでも、「ステンドグラスが面白かった」などの満足いただけたという回答をいただくことができました。


Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE
14-03-04-01-06 14-03-04-01-07
 

■『T6+project』とは

2013年4月にスタートした、嘉悦大学と東京都西東京市にある多摩六都科学館の協働プロジェクトです。ワクワクするような化学反応を起こしたい!という想いを抱いたメンバーによって、嘉悦大学教員2名、学生14名、多摩六都科学館スタッフ1名を中心に活動をしています。
『T6+』というプロジェクト名には、「多摩六都科学館と嘉悦大学、さらに新しいつながりをつくる」という意味が込められています。
Webサイト:http://t6plus.net/
Facebook:https://www.facebook.com/t6plusproject


■東京にしがわ大学とは
東京にしがわ大学は、東京多摩地域をフィールドに活動する、非営利団体です。街をキャンパスに見立て、誰もが気軽に参加できる「ユニークな学びの場」を通じて興味でつながる「新しいコミュニティ」を支援しています。
Webサイト:http://www.tokyo-nishigawa.net/