ホーム > 新着情報 > 経営経済学部・ビジネス創造学部の1年次必修科目「基礎ゼミ」の授業でカタリバ企画が開催されました

新着情報

経営経済学部・ビジネス創造学部の1年次必修科目「基礎ゼミ」の授業でカタリバ企画が開催されました

2013/05/20

嘉悦大学の1年次必修科目「基礎ゼミ」では、自分の将来(キャリア)を考えるための教育を行っています。毎年、春学期に数回、特定非営利活動法人NPOカタリバと合同で授業を実施しています。今年度は4月20日(土)にビジネス創造学部、5月17日(金)に経営経済学部が、嘉悦記念体育館にて授業を行いました。

まずNPOカタリバで活躍する「先輩たち」が自らの経験や生活について熱心に語りかけ、「自分の未来」を考えるきっかけを持ってもらうところからスタートします。1年生は先輩の話に耳を傾けているうちに「自ら語る」ことへの意欲を刺激され、やがては、お互いの夢や将来を言葉にしていくようになります。このようなコミュニケーションを繰り返しながら、学内で仲間を見つけ、共に目標を設定し、具体的なキャンパス活動へと展開させることを目標としています。

今学期のカタリバとの授業には、長岡造形大学と名古屋学院大学の教職員の方達がヒアリングのために来校され、「カタリバ」の授業を視察されました。さらに、J:COMのTV番組の取材も入り、本学の初年次教育に対する関心の高さを示す機会となりました。

【関連情報】
特定非営利活動法人NPOカタリバ 
  ※嘉悦大学は、特定非営利活動法人NPOカタリバと共に、「コミュニケーション能力の開発とキャリアデザインの支援」をテーマにした初年次教育(大学1年目の教育)を行っています。