ホーム >  在学生・保護者の方へ >  学内アルバイト >  働ける大学(ヒューマン・リソース・センター) >  HRCとは

在学生・保護者の方へ

HRCとは

HRC(ヒューマン・リソース・センター)とは

 本学ではまったく新しい「キャリア支援」の仕組みを実施しています。学生自身が運営する人材バンク=ヒューマン・リソース・センター(HRC)を通じて大学と学生が「契約」を結び、学内のさまざまな業務やイベント、授業支援を円滑に進めます。
 これらの業務を管理することを目的に、ヒューマン・リソース・センター(以下、「HRC」という)という組織を設置しています。
 ヒューマン・リソース・センター(HRC)は、学生が運営する「学内業務請け負いシステム」です。学内のさまざまな業務を遂行するために、HRC が仲介役として仕事の内容や形態を整理し、適切なスキルやノウハウを持った学生を募集、派遣します。
 HRC を通じて仕事に就く学生のメリットは、単に報酬を得ることだけではありません。経験者が新しいメンバーを指導し、チーム全体のスキルアップを図るなど、責任ある立場で業務を遂行する経験を積むことになります。こうして蓄積されたスキルやノウハウは、キャリア観の形成にも大きく役立つでしょう。
 インターンシップのような一時の就業「体験」ではなく、大学運営というリアルな職業「経験」を提供すること。それが、HRC の存在意義です。

HRC

 なお、HRCという組織は業務毎の学生の管理者(リーダー)と、関連する部署の教職員(HRC Advisory Board)によって構成されています。

学生アルバイトに関する規程の図    

 HRCになるためには、いずれかの業務について、その業務の管理者(リーダー)になることを目指してください。

問い合わせ先

 HRC(ヒューマン・リソース・センター)リーダーズ

 メールアドレス hrc@kaetsu.ac.jp

 

資料請求

webパンフレット

入試情報