終了しました" />

ホーム >  入試情報 >  博士後期課程 学外選抜入試 終了しました

入試情報

博士後期課程 学外選抜入試 終了しました

1.募集定員 ・ 入試日程

期名 第1期 第2期
募集定員 3名(学内選抜入試と併せて)
出願方法 郵送による出願
出願期間:郵送
(消印有効)
2020年1月27日(月)
~2020年2月6日(木)
2020年2月10日(月)
~2020年2月21日(金)
試験日 2020年2月19日(水) 2020年3月4日(水)
合否発表日 2020年2月25日(火) 2020年3月9日(月)
手続締切日
(消印有効)
2020年3月2日(月) 2020年3月16日(月)

 

2.出願資格

次の⑴~⑹のいずれかに該当する者

 ⑴ 学校教育法による修士の学位若しくは専門職学位を有する者(2020年3月修了見込みの者を含む)

 ⑵ 学校教育法施行規則による外国において、修士の学位若しくは専門職学位に相当する学位を授与された者

   (2020年3月授与見込みの者を含む)

 ⑶ 学校教育法施行規則による外国の学校が行う通信教育を日本国内において履修し、修士の学位若しくは専門職学位に

   相当する学位を授与された者(2020年3月授与見込みの者を含む)

 ⑷ 学校教育法施行規則による日本国内において、外国の大学院相当として指定した外国の学校の課程

   (文部科学大臣指定外国大学(大学院相当)日本校)を修了し、修士の学位や専門職学位に相当する学位を授与された者

   (2020年3月授与見込みの者を含む)

 ⑸ 文部科学大臣の指定した者

 ⑹ 本大学院において、個別入学資格審査により認めた入学時に満24歳に達する者

 

【外国籍者の出願について】

 外国籍者の出願については、上記の出願資格と以下の①、②をすべて満たしている者に限る

 ① 外国籍の日本在住者(在留資格『永住』は除く)で、入出国管理及び難民認定法において、本大学院入学後に

   在留資格『留学』の更新または『留学』への変更が可能で、入学時に満22歳に達する者

 ② 2018年または2019年に実施した公益社団法人 日本国際教育支援協会が日本国内で実施する日本語能力試験(N1)

   または独立行政法人 日本学生支援機構が実施する日本留学試験(日本語)を受験したことを証明できる者

 

3.選考方法

下記の総合評価により選考します。
 ・書類審査
 ・口述試験