ホーム >  入試情報 >  大学院 学費・奨学金制度

入試情報

大学院 学費・奨学金制度

学費等

平成29年度実績 ※初年度納入額

 

項目 入学手続時 3月 10月 合計
入学金
授業料 50,000円 250,000円 300,000円 600,000円
設備費 144,000円 144,000円 288,000円
環境衛生
暖房費
48,000円 48,000円 96,000円
合計 50,000円 442,000円 492,000円 984,000円


※入学手続時に納入する授業料は、1 ヵ月分とします。

※本大学院では、入学金の納入はありません。

※手続指定期日については、合格通知書に記載をしますのでご確認ください。

 

奨学金

(1)日本学生支援機構(平成 29 年度実績)

学業成績が優秀で、経済的に就学が困難な学生に対して学資を貸与し、社会に有用な人材を育成することを目的とした国の奨学制度です。選考にあたっては、学業成績・家計状況・健康・人格などが考慮されます。

本大学院で適格者を推薦し、日本学生支援機構で、適格度の高い者から採用が決定されます。

この奨学金は貸与ですので、原則として大学院修了後、所定の方法で返還しなければなりません。

 

■入学者の貸与月額

  第一種奨学金 第二種奨学金
貸与月額

博士前期課程
 50,000 円または 88,000 円(選択)
博士後期課程
 80,000 円または 122,000 円(選択)

希望により次の 5 種類から選択
50,000 円・80,000 円・100,000 円・
130,000 円・150,000 円のいずれか

備考 無利息 年利 3%を上限とする利息付
(在学中は無利息)


 ※家計が急変した者に対する緊急・応急採用制もあります。

 ※第一種奨学金と、第二種奨学金の併用貸与を受けることもできます。

  詳しくは独立行政法人 日本学生支援機構(電話番号 0570-03-7240)ナビダイヤル又は、

  日本学生支援機構のWebサイト(http://www.jasso.go.jp/index.html)を参照してください。

 

(2)私費外国人留学生対象(私費外国人留学生学習奨励費)

「留学」の在留資格を有し、学業、人物ともに優れている私費外国人留学生に対し、給付される奨学金です。月額65,000円が1年間給付されます。ただし、大学院の推薦枠があるため、学内で審査を行いますので申請した者が全員採用されるとは限りません。

※平成26年度の募集などの詳細は、入学後にお知らせします。

 

(3)その他

本学には、学生が学内でもアルバイトができるようにヒューマン・リソース・センター(HRC)と呼称する人材バンクを設置しています。また、TA(ティーチング・アシスタント)制度もあり、授業担当教員の指導のもと、学部授業を円滑にかつ効率的に進めるため、授業に参画し、授業内容のサポートあるいは実習の補佐をします。

  ①平成25年度TA1コマの手当の概要は次のとおりです。

   ●1回の授業参画単価:5,000円×実際に授業に参画した回数(最大15回)=TA手当総額

   ●TA登録を申請できるコマ数の上限:1学期につき4コマまで

  ②平成26年度募集などの詳細は、入学後にお知らせします。

  ③TA登録申請後、担当教員による選考の結果、TA登録できない場合もあります。

  ④授業参画単価には、授業実施時間帯以外の準備対応等も含まれます。