ホーム > 新着情報 > 5月29日(水)長期留学プログラムの提携を結ぶ南ミシシッピ大学(USM)の学生達が日本を訪れ、本学の学生達と交流しました。

新着情報

5月29日(水)長期留学プログラムの提携を結ぶ南ミシシッピ大学(USM)の学生達が日本を訪れ、本学の学生達と交流しました。

2013/05/31

平成25年5月29日(水)長期留学プログラムの提携を結ぶ南ミシシッピ大学(USM)の学生達が日本を訪れ、本学の学生達と交流しました。
嘉悦大学とUSMは2001年に提携を結びました。今年は、USMからデュホン博士とティスデール博士ひきいる10名の学生達が「日本の文化とビジネス観を学ぶ」ために来日しました。
本学の学生達は慣れない英語でのプレゼンに挑戦し、自分たちの学生生活や、若者の価値観、そして震災などについて発表しました。質疑応答では「原稿に書かれていない英語」に四苦八苦しましたが、好奇心あふれるUSMの学生達とのやりとりは大いに盛り上がりました。
最後は恒例の「習字で名前を書く」イベント。こんな場面でもコミュニケーション力の高い嘉悦生たちの魅力が光った一日でした。