ホーム > 新着情報 > 「学生理解に基づくカリキュラム設計のルールと事例」で嘉悦大学の事例が紹介されました

新着情報

「学生理解に基づくカリキュラム設計のルールと事例」で嘉悦大学の事例が紹介されました

2013/01/18

2013年1月18日付で、日本中退予防研究所から「学生理解に基づくカリキュラム設計のルールと事例」が発表され、「学生理解に基づくカリキュラム」5大学のの一つとして嘉悦大学の事例(6ページ)が紹介されました。
なお、「学生理解に基づくカリキュラム設計のルールと事例」のレポートは、日本中退予防研究所Webサイトの「学生理解に基づくファカルティ・ディベロップメント」ページより無料でダウンロードすることができます。

【関連情報】
■ファカルティ・デベロップメント2.0
http://www.stoptheneet.jp/fd/
■第1回カリキュラム対談 嘉悦大学×九州国際大学法学部
http://www.stoptheneet.jp/fd/kk1-1.html
■同日付 朝日新聞朝刊:教育面「中退防げ、大学へ処方箋」(同レポートに関する掲載記事)
http://www.asahi.com/shimen/articles/TKY201301170518.html