ホーム > 新着情報 > 【一般の皆様へ】嘉悦大学の特徴的な教育活動のご紹介

新着情報

【一般の皆様へ】嘉悦大学の特徴的な教育活動のご紹介

2012/08/19

嘉悦大学は、「楽しい大学」、「学びあう大学」、「挑戦する大学」、「働ける大学」です。
ユニークな初年次教育をはじめとし、楽しく学び、知識・スキルを身につけることのできる様々な取組みを行っています。ここでは、その取組みの一部をご紹介します。

【キャンパスの土台をつくる「楽しい初年次教育」】

新入生のためのオリエンテーション「キックオフラリー」が入学式に先駆けてスタート。
キャンパスツアーを行ったり、教員ブースを訪問して教員との親睦を深めたり、大学に入った瞬間から様々な人たちとの交流を深めます。

http://www.kaetsu.ac.jp/11-04-15-01.html

大学での学び方から将来の目標の見つけ方までを体験型で身につける初年次教育の柱「基礎ゼミナール」。グループワークを中心としたコミュニケーション演習で、キャリア観やコラボレーション力を磨きます。

http://www.kaetsu.ac.jp/11-01-24-01.html

 学び合いの精神を活かした教育プログラム】

ICT(Informatoin Communication Technology:情報とコミュニケーションの技術)教育が充実。学生が一人一台、自分のノートPCを所有し、コンピュータを活用する力を身につけま す。イベントを開催しながら、お互いの成果を共有します。

http://www.kaetsu.ac.jp/12-07-27-01.html
http://www.kaetsu.ac.jp/12-04-06-01.html

一緒にみんなで「ミュージカルをつくろう!」ミュージカルの完成をゴールにしたグループワークを実施。机から離れて全身でのコミュニケーションを通じて、チームワークの重要性を身につけます。

http://www.kaetsu.ac.jp/12-07-18-01.html

 【新しい学びにも挑戦!

ネットを通じて海外の人と直接学び合う英語教育


日本にいながらにして、フィリッピンの学生たちとグループワーク。テレビ電話ソフト「スカイプ」を使った新しい英語教育を、どこよりも早く導入しました。

http://www.kaetsu.ac.jp/11-07-26-01.html


 

時間に関係なくいつでも学べる「24時間キャンパス」や、ITを活用しながらチーム学習ができる最先端教室「KALC」など、学びの意欲に応える充実した環境が整っています。

http://www.kaetsu.ac.jp/learn_env2.html

 【社会人になる…つまり「働くこと」についても学びます】

キャリア(社会人としての自分を築くこと)について、1年次から考えます。嘉悦大学では、毎年、1・2年生が教員のプレゼンテーションや教員及び先輩たちとの対話を通じて、自分のキャリア目標に最適な研究会を選びます。

http://www.kaetsu.ac.jp/10-12-24-01.html
 

1年次必修の基礎ゼミで行う、学園祭での模擬店ビジネス。開催後には、売上や利益率などで優秀なチームへの表彰も行います。学生たちは、ここで仕事の意義や将来の進路のヒントを見つけるのです。

http://www.kaetsu.ac.jp/09-11-20-02.html