ホーム > 新着情報 > 【学生及び保証人の皆様へ】夏期の電力使用制限令に関する対応について

新着情報

【学生及び保証人の皆様へ】夏期の電力使用制限令に関する対応について

2011/06/21

平成23年6月21日

【学生及び保証人の皆様へ】

学長 加藤 寛

夏期の電力使用制限令に関する対応について

 東日本大震災の影響により、夏期の電力使用制限令が政府から発動され、本学に対しても最大使用量を前年比で15%削減することが義務づけられました。

本学では例年7月に冷房運転等により大幅に電力使用が増加することから、冷房機器、照明機器の使用制限等多種多様な対応により授業を継続する方法を検討してまいりました。

 しかしながら、学生の健康、学習環境、教職員の労働環境等を安定的に維持しながら授業を実施することは非常に困難であるとの結論に至り、やむを得ず、春学期の授業及び定期試験については、下記のとおりとすることに致しました。

 学生及び保証人の皆様には緊急時の対応であることをご賢察の上、ご理解とご協力いただけますようお願い申し上げます。

 

1.春学期の授業について

  7月19日(火)~7月25日(月)の期間、一部を除き授業を実施しない。

2.春学期定期試験について

  7月26日(火)~7月30日(土)の定期試験期間中、一部の科目を除き、筆答試験をレポート試験に振り替える。

   1.2.において対象となる授業科目については、後日、教務センターから掲示するので、必ずご確認ください。

 3.その他

  空き教室は施錠し、校内照明は半減を目途とし、空調温度は原則28度とする。

 

以 上.